育毛相談コーナー
血余の育毛法
質問と回答
育毛相談WEBご予約状況
育毛相談WEBへのお問い合わせ
このカテゴリーの目次

常識をそのまま信じるから育毛に失敗する

直接相談室にお越しになるご相談者のお話しを聞き、メールや電話でのご相談内容を拝見していると、育毛に失敗し薄毛の進行を止められない原因が分かります。

それは、世間一般に言われている育毛の効果の常識に沿ってケアを行ったり、他人の効果情報を信じてケアに取り組んでいるからだと分かります。

ご相談者が実践していることは同じ

メールでのご相談者(1999年~2004年の年間約800~1,000名、合計約5000名)の内容と相談室ににいらっしゃるご相談者・お電話でのご相談者(2005年以降毎年60名~100名)を拝見していると、採っている育毛方法や対策・使う製品に大きな違いはなく(製品名が違うだけ)、いつの時代でも、どの年代の人でも、男性女性関係無く同じ事を考え同じことで失敗している現実があります。

効果の見方・出方の捉え方や薄毛解消の考え方の罠

現実には、以下のよう育毛と薄毛の罠にハマっている人が本当に多いです。

  1. 毛が増えるには発毛しないといけない=×(正しいのは=発毛しているのに薄毛)
  2. 毛が増えるには抜け毛が減ると良い=×(正しいのは=抜け毛が少ない人の方が毛が少ない)
  3. 薄毛を改善するには皮脂を取り、頭皮を清潔にする必要がある=×
    正しくは以下のページをご覧下さい。
    男性の場合の皮脂とは何?女性の場合の皮脂とは何?
  4. 育毛の効果は、ケアを始めた時からミルミル出て半年1年で薄毛は治る=×(正しいのは=毛が増えるのは「あなた」の都合に合わせているわけではない)
  5. 育毛とは生えている毛を育てること=△(正しいのは=間違っていないけど、現実に生えている毛を育てるには限度がある。

罠にハマっていないかどうかを知る

誰しもがハマる育毛の罠。不都合な事実と現実
ご相談とケアの現場から分かった事実と現実とは!詳しくはこちら

  1. 皮脂の分泌の捉え方で罠にハマる
  2. 抜け毛の捉え方で罠にハマる
  3. 発毛の捉え方で罠にハマる
  4. 育毛剤の捉え方で罠にハマる
  5. ヘアケア製品の捉え方で罠にハマる
  6. 育毛の効果の捉え方を間違って罠にハマる

どんな効果を求めれば良いのか判断がつかないなら

以下の無料レポートや無料メールマガジン・セミナーを指針にして下さい。そして、「あなた」の頭皮と心身・ヘアケアの問題点を明らかにするべく、ご相談をお受け下さることを強くお奨めします。

望む効果では改善できない=効果には負担が伴うから

人それぞれ環境や体質・過去の経過状況・現在の状態等々全て違います。

だからこそ「一般的にはウソとは言い切れないが、個別には本当ではない情報や必要でない情報・負担を与える結果になる情報」が多いのです。

それを信じたばかりに上手く行かないばかりか頭皮に異常をきたしている人もいらっしゃるのです。

誰しもが求める効果は高くて早いほど、薄毛の人の頭皮には負担となります

「効果しか訴えない」「早急を求める」「良い事しか言わない」育毛法で薄毛をこじらせている人が非常に多い理由です。

個別には薄毛の状態は違い育毛の方法も違い、改善や効果の出方・スピードも個別には大きく違いますから、他人様が良いと言うことほど当てにならないのです。

Pocket