失敗する理由その2:貴方の体質に向かないから

貴方も同じ事をしていませんか?その2 どうして育毛が上手くいかないのでしょう?「貴方の体質に向かない育毛の対策を採り、」「頭皮や心身に負担になる育毛効果を出そうとするから」薄毛が改善できずに毛を無くすのです。 弊社に寄せ […]

「育毛相談WEBの薄毛対策は頭皮から」

育毛剤を使う前に・美容外科・育毛サロンに行く前に、育毛相談WEBの薄毛対策は頭皮からでご相談をお勧めします。

他の記事を確認する他のカテゴリーを確認する

貴方も同じ事をしていませんか?その2

どうして育毛が上手くいかないのでしょう?「貴方の体質に向かない育毛の対策を採り、」「頭皮や心身に負担になる育毛効果を出そうとするから」薄毛が改善できずに毛を無くすのです。

弊社に寄せられる育毛相談内容から、毛を無くしていく原因をピックアップしてみました。貴方も同じ育毛ケアをしていませんか?

毛が増えない!!毛が無くなっていく!!ちゃんと理由があります。

  1. ちょっと待て!それは貴方の体質を考慮したものですか?
  2. 薄毛や細毛傾向の人は元々毛を育てる力が弱いもの。だから毛を生やそうといきなり強い作用を外部から与えると、毛を育てる方に反応せずに、毛を育たなくする方に反応する場合が多い。
  3. ネット上の掲示板や無料の情報にはこじつけ理論や寄せ集め理論やウソが多い。
  4. 早くて効果の高い方法は強くて深い負担を頭皮に与える。のちのケアで苦労する。
  5. 感触や見せ掛けを良くするヘアケア製品は育毛にはマイナス。いくらすばらしい方法を採ってもこのような製品を使っていては効果は上がらない。
  6. 髪を綺麗に見せる為にリンスやトリートメントを髪につけたまま放置していたり、泡立てたシャンプーを髪につけて放置していたりすると、髪は本当に育たなくなる。
  7. カラーやパーマ・縮毛矯正を頻繁にしている。
  8. すばらしい製品ですばらしい方法を採っていても、体が不健康であったり、イライラしていたり、頭にくるほど怒っていては毛は増えない。
  9. いきなり何万本も毛が生えてくることはほとんどありません。年単位で生え代わってくる毛を育てないと結局は失敗する。
  10. 今までしてきたことを棚上げにできません。今までしてきたことがこれからの毛の量を決めます。
  11. 毛を増やしたいなら、これから育つ毛を段階的に少しずつ育てることから始めないと毛は増えてこない。数ヶ月では効果は出ないし分からない。数ヶ月で分かる効果はあるが、それは抜け毛が減ったり毛が増えることではなく、増える為の準備段階の効果。育毛剤の作用に頼る方法や発毛のケアではこれが出来ない。売る為のコピーと実際に毛が増えるのは別問題。現実には売る為の広告やコピーに惑わされている人が多過ぎる。
  12. 薄毛の要因は人により様々。最低でも6個以上あるので、これをひとつひとつ潰していかないと効果は上がらないが、最初から全てが分かることの方が難しい。ケアをやりながら、少しずつ対処していく方が現実的。その為、育毛剤を使うだけの方法や男性ホルモンに対する方法だけでは無理なことが多い。
  13. 原因や状態が違うのだから、使う製品は一緒でも方法は少しずつ違う。
  14. 理論ではなく、貴方に必要な実践的な方法を具体的にいつでも客観的に助言してくれる人に助言してもらわないから失敗する。理論や知識は実践の邪魔になることはあっても何の役にも立たない
  15. 理論はすばらしいが、実践の知らない人の言うことを聞いても良くはならない。知識を知っているだけでは毛は増えない。必要なのは「あなた」に必要な増やす為の実践理論だけ。
  16. 1年ケアをしても全体の10%を改善できれば良い方。でも2年継続すると30%~40%に跳ね上がる。こうなってくると本当に増えてくるのが分かる。育毛は時間との戦いであるのを知らない人が多すぎる。
  17. ダメージの浅い時にケアを始めて欲しい。ダメージが浅いと比較的早く回復できるのに、ほとんどの人はダメージが深くなってから始めるから時間も費用もかかる。だから続かないから回復できないことが多い。でも続いた人は回復している。育毛は時間との戦いであるのはここでも言える。

←育毛に失敗する理由は??その1

このページの最初に戻る

【薄毛の対策と育毛の効果を間違えるから失敗する】の他の記事