2ヶ月間(~4ヶ月間)お肌をリセットする期間を設ける

お肌の反応が変わり、にきびや肌荒れや敏感肌が良くなり始めるのに約2ヶ月~4ヶ月。

トラブルの原因

お肌にトラブルが出てくるのは、効果を求めて栄養たっぷりの化粧品を使い続けてきたことで、お肌が腹一杯になって疲れて回復力が衰えているのです。

疲れて・衰えているからニキビができやすかったり・中々治らなかったり・肌荒れを起こしたり・敏感肌になったりして、化粧品を変えるとお肌にトラブルが出やすいのです。

お肌をリセットする

「二の腕」に使っても大丈夫なのに、顔に使うとトラブルことが多いのもこの為。また、お肌をリセットすることで「何が機能していないのか」「足りないのか」等を確認するのも容易になります。リセットする方法を採った時の代表的な経過を知りたい方は→こちらをご覧下さい。

お肌をリセットする

何もせずに”水”と”必要最小限(アロエかコラーゲン)”にします。お肌の状態が悪い場合は、水だけにする期間を2ヶ月取る場合もあります。

休日等でメイクをする必要がない場合にも週に1日か2日は、水だけにしてあげて下さい。

水とアロエ・コラーゲンの溶液

  1. 使う水はアルゴン2400水を使います。
    • お肌用の酸化還元水
    • 軟水(純水から作っている)
    • ミネラルの成分比が人体に近い
  2. 必要最小限に使うのは、ロカイエッセンス(アロエベラ)かコラゲローション(コラーゲンの溶液)。
  3. 最初は、ロカイエッセンスとコラゲローションを整肌水(超純軟水)で薄めて使います。
  4. 2ヶ月~4ヵ月のリセット期間が過ぎたら、ロカイエッセンスとコラゲローションは薄めずにそのまま使うようにします。

水・アロエベラ・コラーゲン以外のものは使わない

基本は、アルゴン2400水とアロエベラかコラーゲンの溶液だけを使い、乳液やクリーム・化粧水・美容液等の化粧品類は一切使用しないこと。

週に1日か2日メイクをしない日を作り、その日は洗顔料を含む化粧品類は一切使用せず、アルゴン2400水のみを使います。

使い方の基本

  1. メイクをしている時は、クレンジングでメイクを落とし洗顔料で洗顔してから、「アルゴン2400水」をべったりするくらいに吹き付け、手のひらで乾くまでお肌に馴染ませます。
  2. 休日等でメイクをしていない日は、洗顔はぬるま湯だけで行い、洗顔の前と後に「アルゴン2400水」をお肌にべったりするくらい吹き付けます。
  3. 休日等でメイクをしていない時は、「アルゴン2400水」のみを使うだけにして、他には何も使わないようにします
  4. メイクをしている日は、洗顔後に「アルゴン2400水」を吹き付けたら、しばらく付け置いてから薄めたロカイエッセンスかコラゲローションを化粧水代わりに使います。

できるだけメイク落としなしで、洗顔料だけで洗い流せる程度の軽めで薄めのメイクをお勧めします

こんな時は

  • 紫外線による日焼けが気になる人は、帰宅後洗顔してアルゴン2400水を吹き付けた後に、ロカイエッセンスを薄めずにコットンにたっぷりしみこませて、優しくパッティングしてください。
  • 乾燥が気になる人は、セラミドローションをお使い下さい。セラミドローションはご希望により約30mlを3,780円に特別小分けとして承ります。
  • メイクをする人は、化粧下地にセラミドローションをお使い下さい。セラミドローションはご希望により約30mlを3,780円に特別小分けとして承ります。

お肌をリセットしよう

「私もお肌をリセットして、角質層が回復する基礎ケアに取り組もう」と思うわれる方は以下からお申し込み下さい。


お肌をリセットする製品を申し込む

リセットスキンケアに取り組まれた人の経過

まず、この女性(39歳の方)には(ほとんどの女性には、ここからスタートして頂いています)化粧品類はロカイエッセンス(アロエベラ)薄めてお使い頂き、水を頻繁に使うようにしてもらいました。

(悩みはたっぷり、シミ、シワ、ニキビ、脂症)

特に休日等でメイクをしない日には洗顔はぬるま湯だけで行うようにして、水のみを頻繁に使うように助言しました。

ただ、メイクのノリが悪いらしいので、下地にはロカイエッセンス(アロエベラ)を2倍程度に薄めたものにセラミドを入れて使ってよう助言しました。

詳細は、無料レポートにて公開しています。こちらのページから→綺麗の為の無料レポートと無料レシピメール

1週間ほどして感想をお聞きすると、

  • 突っ張る
  • 物足りない
  • 一部に乾燥する部位がある
  • おでこや鼻の脂は気にならなくなったが、乾燥して粉を吹いたようになるところがある

ご本人は、ワセリンや乳液を使いたがっていましたが、私は「お肌が元に戻ろうとしているので、何もしないよう」助言しました。

要は、ほとんど何もしていないのに、お肌がトラブルわけはないからです。

1ヶ月程度経過すると

この女性曰く

「今は物足りないと言う感覚はなくなっている」

「が、Tゾーンのみ脂浮きする」とのお返事。

2ヵ月後

女性曰く

「目じりのシワが分からなくなった」

「目の下のシワも目立たなくなってきた」

3ヶ月後

女性曰く

「お肌のベタツキが無くなり、朝起きてもサラッとするようになった」

その後は、シミとたるみを改善するべくケアを行っています。

できるだけ何もしない方が改善しやすい

まだ、3ヶ月ですが、最初にできるだけ何も使わないケアを行うことで、後で行うケアの効果が出やすくなっています。(化粧品が効果を発揮しやすくなっている)

そればかりか、何も使わないことで、改善されていく症状もあるのですね。

やっぱり乳液・クリームはお肌を疲れさす

経過を見て頂いたとおり、今まで色々なものを使い過ぎていて、お肌が疲れて回復力を無くしていたのです。

この女性も、できるだけ何もしないケアを始める前にはクリームやパック等を使っていて、改善されるどころか、悩みだらけになっていたのです。

詳細は、無料レポートにて公開しています。こちらのページから→綺麗の為の無料レポートと無料レシピメール

最初は物足りなく感じますが、貴女のお肌の為にお肌をリセットしてみませんか?

お肌が、化粧品が効く状態になってくれば特別なケアを行わなくても、案外簡単に良くなっていくものなのですね。

「私もお肌をリセットして、角質層が回復する基礎ケアに取り組もう」と思うわれる方は以下からお申し込み下さい。


お肌をリセットする製品を申し込む