角質層が生育し、にきびを防ぐには良い水分が必要

水分が必要だと言うのは「保湿をしない」と言うことではなく、単に「皮膚表面が乾燥しないように湿らしておく時間を出来るだけ多く取りましょう」と言うことです。

浅い傷や怪我には湿らすことが必要

傷や怪我で皮膚が痛んだ時、汚れを綺麗に洗い流して、皮膚表面を乾燥させないように保護して湿らせておくと、痛んだ表面の角質が綺麗に剥がれ落ちて、後が残らずに綺麗に皮膚が再生されます。

お肌がトラブルようになる大きな原因

乳液・クリームを習慣的に使っている(乾燥を感じるとすぐに使う)
→皮脂の分泌が減る、皮膚が硬くなる
カバー力の強いメイクと安価なクレジングを日々繰り返している
→角質層を傷つける
ピーリングや頻繁なスクラブで角質層を削り取る行為
→角質層を削り取り過ぎる
洗顔のやり過ぎ
→皮脂膜を取り去る

こうして、角質層が成育しなくなり、お肌がトラブルようになっているのです。

トラぶっているお肌は痛んでいる

角質層

にきび、肌荒れ、敏感肌になっていたり、シミやシワで悩みの多いお肌は、左記の角質層のどこかが痛んでいたりして正常ではないのです。乾燥する人は皮脂の分泌が少なく膜が薄いですし、敏感肌の人は角質層自体が薄く隙間が出来ていますし、肌荒れの人は皮脂膜が薄くて角質が立っています。

痛んでいるお肌には良質の水を

痛んでいるお肌・疲れているお肌・問題のあるお肌には、良質の水でお肌を覆ってお肌をリセットしましょう。

アルゴン化粧水スプレータイプ約350ml
全ての肌質の人に
アルゴン化粧水補充用約500ml
スプレータイプが無くなったら補充用をお求めください。
アルゴン化粧水350ml アルゴン化粧水500ml
成分:水 成分:水

頻繁にアルゴン化粧水をお使い頂きお肌をリセットするケア法を実践していただければ、お肌が癒されますので、段々と元気を取り戻し、綺麗な角質層が生育するようになりす。

チェック
詳しくはお肌をリセットして角質層を回復する方法
ご覧下さいませ。

でも少し問題が・・・お肌が綺麗に戻るには避けては通れない道

  1. 乳液・クリームがないとガサガサになってしまうお肌
  2. ピーリングや頻繁スクラブの使用等で敏感になっているお肌
  3. カバー力の強いメイクとクレジングを繰り返して痛んでいるお肌

傷や怪我で皮膚が痛んだ時、汚れを綺麗に洗い流して、皮膚表面を乾燥させないように湿らせておくと、痛んだ表面の角質が綺麗に剥がれ落ちて、後が残らずに綺麗に皮膚が再生されます。

トラブルを抱えているお肌にも同じことが言え、お肌が綺麗になるには、今お肌表面に存在している悪い角質層が剥がれて生まれ変わることが当然のように起こります。角質層は生まれ変わらないと良くならないからです。

今の、貴女のお肌の状態がさほど悪くない場合には、特に問題なく生まれ変わりながら綺麗な角質層が生育していくでしょう。

が、今の女性は多かれ少なかれ乳液やクリームを使っているので、ほとんどの場合「水だけしか使わない」時は、乾燥を強く感じます。

今の貴女のお肌の状態が悪ければ悪いほど、白い粉を吹いたようになる場合もありますし、かさぶたが剥がれるようになる場合だってあります。

こうして、傷が治るのと同じように、悪い角質層が剥がれて中から綺麗な角質層に生まれ変わり生育していくのです。