育毛相談コーナー
血余の育毛法
質問と回答
育毛相談WEBご予約状況
育毛相談WEBへのお問い合わせ
このカテゴリーの目次

かつら、ウイッグ、増毛、植毛を検討するなら

「毛が増えることなんて無い。だから、私はかつらやウイッグ・増毛・植毛で良いんだ!」とおっしゃる人がいます。が、ちょっと待って下さい。

かつらでも植毛でも増毛でもウイッグでも、一時的に薄毛やハゲを隠すのには非常に有効な一つの手段です。でも、大きなデメリットがあると言うことを分かっていらっしゃるでしょうか?

かつら、増毛、植毛は、新たな悩みの始まり

  1. かつら・ウイッグをつけ始めると、それで全てが解決したのではありません。つけ始めた時から新たな悩みが待っています。
    • 薄毛は必ず進行するので、毎年毎年かつらやウイッグを作り直さないと合わなくなります。その為、毎年毎年最初にかかった費用と同じくらいの費用がかかることも多々あります。
    • かつら・ウイッグをつけ始めると、薄毛の進行が促進され、急激に毛は無くなっていきます。
    • 薄毛でいる時よりも、「周りにばれやしないか」といつも不安が常に付きまといます。
    • 旅行時や銭湯に行った時が一番苦痛です。
    • 周りから見ると、やはりかつらやウイッグは分かります(合わなくなってくるので、どう見ても不自然な場合が多い)。
  2. 植毛をすると、後戻りできなくなります。
    • 薄毛は必ず進行するので、植えているところと植えていないところの差が出てきます。
    • 植毛をすると、植えたヶ所の毛は大丈夫でも、その周囲の毛は衰えていくので、植えたヶ所とそうでないヶ所の差が出てきて、見た目にはとても悪い印象になります。
    • 植えた毛が人工毛なら、人間の生理上抜けないことはありません。毎年植え直す必要が出てきます
    • 植毛をしている人は、変な匂いが頭皮にしていることがあります。
  3. 増毛は本当に一時凌ぎに過ぎない
    • 毛は必ず抜けるので、増毛のしている毛が抜けると一気に穴明き状態になる。
    • 毛は伸びるので、増毛している毛を元に戻すのに新たな費用が毎月かかる。

やっぱり毛はある方が有利に働くことが多い

以上に書いたデメリットがあるにも関わらず、毛が無いことで不利を被っているので、かつらや植毛・増毛する人は減るどころか増えています。

でも、そんな人たちもやはり自分の毛を回復できるものなら回復したいと思っています。

育毛のケアを併用している人もいる

現実には、かつら・ウイッグをしている人や植毛をしている人も育毛のケアをしています。

かつら・ウイッグをしている人が、かつら・ウイッグをはずしても恥ずかしくないくらいに回復した人もいます(何年もの時間はかかりますが)。

1年2年程度弊社で育毛のケアを行ってみませんか?

以上のような現実がありますから、かつら・ウイッグや植毛・増毛を検討しているなら、当方でのケアを1年から2年程度してみませんか?

かつら・ウイッグや植毛・増毛をし始めると、毎年毎年かなりの費用がかかるようになります。その内の1年~2年分を当方での育毛ケアに使ってみても損はないと思います。

回復傾向になってくれば、かつら・ウイッグや植毛・増毛するよりも安上がりです。

Pocket