育毛相談コーナー
血余の育毛法
質問と回答
育毛相談WEBご予約状況
育毛相談WEBへのお問い合わせ
このカテゴリーの目次

女性なのに男性と同じ育毛が必要ですか。

女性が男性型の薄毛になることはありません。

仕事上仕方なく戦闘的になると皮脂の分泌が増えます。だからと言って女性が皮脂を取り去るケア法を採ると薄毛の状態をこじらせてしまいます。

女性には女性特有の薄毛の原因が隠されていますから、貴女の薄毛の原因と問題点を明らかにするところから始めることをお薦めします。

皮脂が増えるから男性型に間違える

「私は毛深いから男性型の薄毛のような気がする」と言うご相談を女性から承ることがあります。

でも、女性が男性型の薄毛になるのではありません。

もし、女性が男性と同じように性ホルモンの影響で薄くなるなら、生理に影響しているはずです。

生理に影響しているなら、戦闘的になっているとか、ダイエットをしているとか、等々その原因を解消するのが効果的です。

ただ、男性型に似た毛の衰えがありますが、薄毛のなり方は男性と女性では違います。

女性には女性向けのケアを

本当の男性型の薄毛と同じような考え方で育毛のケアをすると、悪化させることはあっても良くは出来ません。

最近、皮脂の多い男性と同じような育毛のケアをして、薄毛をこじらせている女性が増えています。

女性には女性向きのケアが必要です。

皮脂の分泌量が多い?(頭皮が脂性)

今使っているシャンプーの目的や過去に使ってきたシャンプーの目的の影響です。

皮脂が多いから悪いのではなく、皮脂を取ることで皮脂の分泌が増えているだけなので、皮脂を取ることが薄毛の原因の一つになっているのです。

  1. 市販のシャンプーの多くは、使う側がサッパリ感を求めるので、脂分を過剰に取り去るように作られています。使い方を間違えるのが悪くする原因です。
  2. 皮脂は必要だから分泌されていますから、過剰に取れば不足するので、再度分泌されるようになります。
  3. これを毎日続けていると、常に不足して常に分泌することを繰り返すことになるので、自然と脂性になってきます。

石鹸シャンプーでも変わりません(貴女は手が油で汚れた時何で洗いますか?)

男性ホルモンの分泌が多いと皮脂の分泌も増えます。

が、女性の場合は皮脂を取るシャンプーで皮脂を取るシャンプー法で皮脂の分泌が増えていると考えて下さい。

ホルモンのバランスを崩してる原因が問題

ご自身がホルモンのバランスを崩しているとお考えなら生理の状態を確認して下さい。

生理に問題なければホルモンの影響では有りません。

生理に問題があるなら、薄毛の原因の1つはホルモンの問題ではなく、生理を不順にしていることが薄毛に絡んでいます。

例えば

  • 無理なダイエット
  • 情緒不安定
  • ストレス
  • 妊娠出産
  • 等々

ただ、最近は女性も男性と同じ立場で仕事をする機会が多くなってますから、男性と一緒に仕事をすることで、体や心が戦闘的になっていたり、イライラしたりするので、女性特有の頭頂部から薄くなるパターンではなく、前頭部から薄くなってきていたり、側頭部から薄くなっている人が多いだけです。(側頭部から薄くなる場合には、甲状腺等の内分泌系の問題が絡んで来る場合もあります)

帰宅したら鏡を見てみる

こんな時は、女性が女性として意識できる時間を作ることが本当に必要です

  • 目つきがきつくなっていませんか?
  • 顔がこわばっていませんか?
  • 表情がきつくなっていませんか?
  • 眉間にシワがよっていませんか?
Pocket