育毛相談コーナー
血余の育毛法
質問と回答
育毛相談WEBご予約状況
育毛相談WEBへのお問い合わせ
このカテゴリーの目次

医薬品のロゲインやリアップ等のミノキシジル製剤の効果?

弊社のご相談者の多数のデータ(ロゲインやリアップ等のミノキシジル製剤を使っていた経験者)があります。

しかし他社製品の誹謗になるので発表できません。

全般的に育毛剤は即効性に優れていますが、次のような欠点があるのを覚えておいて下さい。

育毛剤の欠点

  1. ローション剤なので、痛んだり赤みやフケ等の異常のある頭皮の保護や回復作用はほとんどない。
  2. アルコールが多いため、女性の薄毛や皮膚の弱い人には向かない。
  3. 効果の持続時間が短い。
  4. 馴れがでてきて、効果がなくなる。

そのため当方には育毛剤に関して、次のような相談や質問が多数寄せられています。

  1. かぶれをおこしてしまった。
  2. かゆみや違和感がありやめてしまった。
  3. 最初は効果があると思ったのに、途中から効果が見られない。
  4. 濃度が輸入品より薄いので効かない。

育毛剤を使用する際の注意事項

  • 育毛剤は「育毛剤が効く頭皮になってから使う」のが基本です。
  • 頭皮に炎症があるときは使わない。
  • 女性は育毛剤以外のケア(弊社で言えば、iスカルプオイル・iスカルプローション・iスカルプベターファースト・頭皮ローション・コラーゲン)を中心にケアを組み立てる。
  • 男性でも育毛剤の効果だけに偏ることなく、頭皮の状態を良い状態を維持するケアを組み立てる。
  • 育毛剤は使い方により効果がすごく違ってくる。

育毛剤を使う前に

  • 頭皮の状態を調べてから育毛剤を使うこと
  • つけ方や使い方をマスターしよう。(効果がすごく違う)
  • 最初から育毛剤の効果に頼るのはなく、頭皮の自然な血行・血流を取り戻し、頭皮の異常を解消しから使おう。
  • 馴れがあるのでケア法を考えよう。

使い方によっては、育毛剤はほとんど効果がありません。

弊社では育毛剤を使用せずiスカルプローションかiスカルプベターファースト・iスカルプアルファリキッドを使い、「どうしても使うなら、効果のあるように使う」ように指導しています。

Pocket